スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青いザリガニ(鯖)

青いザリガニは鯖を餌に食べるからなのでしょうか!ザリガニは、やはり赤!赤い色が良いと思うけど、、飼育する方の好みですよね。

以前の事ですが、「トリビアの泉」で餌に鯖を与えて、体を青くさせていたのを見たのですが、青魚だから青いザリガニになるのならば、他の食べ物で様々な色に飼育できるのでしょうかね!

専門家に聞いてみると、
赤い動物(生きているとき)は、食物の赤い色素を摂取して体の色が赤くなることが多いそうです。
青いザリガニは鯖を餌に飼育することが、直接的な原因ではないようです。

ザリガニの体の色は、元々が白っぽいうえに、体内を循環する血液(体液)が、我われのように赤くはなく、青いのだそうです。

ですから、鯖のように、ほとんど赤い色素を含まないエサだけを食べさせると、赤の色素を摂取出来ない訳ですから、青いザリガニは、ただ、赤くなれないというだけのことなのです。

青いザリガニ 鯖 の結論は、サバの餌によって青色に着色されたものではないのだそうです^^

◆ザリガニのエサは栄養豊富
あるメーカーの原材料の表示を確認しますと、
・フィッシュミール
・とうもろこし」
・糟糠類
・小麦粉
・大豆粕
・グルテンミール
・オキアミミール
・魚油
・消化酵素
・ビール酵母
・ガーリック
・カロチノイド
・アミノ酸
・各種ビタミン
・各種ミネラル
・安定型ビタミンC

いやはや、人間さまもビックリの栄養ですね!特にカルシウムは殻(カラ)を丈夫にしますし、脱皮には欠かせない大事な栄養素ですからね。青いザリガニにはなりませんがね^^

ザリガニの寿命も延びるでしょうし、飼い方も繁殖も楽になります。

関連リンク:オスとメスの区別と交尾


スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。