スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザリガニの寿命/175年生きるザリガニ!!

ザリガニの寿命といっても、飼い方、種類によって色々ですね。
ザリガニの天寿の寿命で見ますと、
アメリカにいる「真洞窟性動物」のケイヴ・クレイフイッシュと呼ばれる種類のザリガニは、寿命175年といいます。
もし、175歳のザリガニ・ケイヴ君が存命していたら、誕生日はなんと1834年ですよ!
日本の年号でいうと江戸時代の天保5年です。

天保5年10月9日 新撰組局長 近藤勇誕生!!
ザリガニ・ケイヴがどのくらい長命か実感出来ますよね。


真洞窟性動物のケイヴは成体になって、繁殖産卵するまでの期間が100年といいますから、
超スローライフの別格とするとして、普通のザリガニの寿命はというと、
アメリカザリガニを例に見てみると、自然界においてのザリガニの寿命は約7年~8年といわれています。
飼育されたものは、ザリガニの飼い方にもよりますが、3年生きれば長寿の部類ですね、
5年以上のザリガニの寿命は余り例がないと思います。

アメリカザリガニの寿命は7~8年なんですから、
ザリガニの飼い方、繁殖、観察を趣味とする我われはアメリカザニガニとってベストの環境を作りたいものです。
ザリガニの寿命である約7~8年間存命させるザリガニの飼い方をしてみたいですね。


アメリカザリガニは外来種で日本の生態系にも稲作、養魚などに迷惑な存在ですからペットとして飼育しているアメリカザリガニの管理は徹底しなければなりません。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。