スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザリガニの産卵期はいつ?

ザリガニの寿命と飼い方には密接な関係がありますが、ではアメリカザリガニの産卵期はいつ頃なのでしょうか?

アメリカザリガニの産卵期は意外にも、日本では、だいたいは秋なんですね!
でも、個体によっての差もあって、春から秋の終わり頃までのいずれかに産卵します。
アメリカザリガニの原産地はルイジアナですから、ザリガニたちは、深い穴を掘り、夏の暑さを避けるために穴の中で夏眠?や、子育てをしているんですね!

ルイジアナのアメリカザリガニの穴は、深さ約1.5mですって!深いですね。
日本では、逆に冬が寒い所では、穴の中に寒さを避けて冬眠するんですよ、冬の寒さでは成長しないんです。

・秋に産卵 ⇒卵を抱え冬眠 ⇒春に孵化。
・秋に孵化 ⇒稚ザリガニは親に抱えられて越冬 ⇒春から成長 ⇒秋には成体 ⇒雌は産卵


どうして、春ではなく主に秋に産卵するのでしょうか、ルイジアナの夏は猛暑ですから、夏眠したアメリカザリガニは、秋に眠から醒めると産卵して、冬~春に稚ザリガニは成長していくのです。
専門家の話しでは、これらは遺伝で決まっているそうです。

ですから、ザリガニの遺伝子は日本であっても変化しませんので、故郷のルイジアナのように、秋に産卵するのが主なんですね。

◆孵化までの期間
温度が高ければ孵化の期間は短くなりますが、32℃以上温度が高いと死ぬことも予測されます。
諸々の環境条件を考えますと産卵~孵化までは、最低でもだいたい3週間はかかると云われます。日本の秋に産卵すると、屋外では孵化するのに2か月程かかることもありますし、時には翌春にかかる場合もあります。


◆アメリカザリガニの抱卵
 子育て中の生き物は、子を守るために一般的に気性が荒々しくなりますが、アメリカザリガニは、例外的に、抱卵すると逆に、穏やかになります。これは、気が荒くなり、乱暴に動きますと、卵を腹脚から落とす恐れがあるからでしょうか。

もうじき、日本の自然の何処かでアメリカザリガニの産卵と抱卵が始まるのですね。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。